頻尿、尿漏れ対策

皆さんこんにちは(^^)

寝ながら簡単にインナーマッスルトレーニングできるFREUDE(フロイデ)も導入しております。

わざあり整骨院の伊澤です。本日は来院された患者様からの訴えにあった「頻尿・尿漏れ」について書いていきたいと思います。

さて、頻尿とはどんな状態を指すのでしょうか。

頻尿の定義は、排尿の回数が昼間に8回以上、夜間に2回以上、合わせて10回以上が目安となっています。夜中にはトイレに起きないけれど、昼間に8回以上行く場合も、頻尿といえます。水をたくさん飲んだり、ビールやコーヒーを飲みすぎた場合はトイレの回数が増えると思いますが、これは水分を排出する自然な生理的反応のため、頻尿ではないですね。健康な成人の場合は、昼間に約5回、夜は0回または1回であり、1日に合計5~6回トイレに行くのが正常とされています。意外と頻尿に当てはまる方も多いのではないでしょうか?

改善策として最近では、頻尿・尿漏れに有効な食品としてノコギリヤシ、ペポカボチャの種が注目されており、手軽に摂取できるサプリメントも多く流通していますのでお困りの方は一度試してみてはいかがでしょうか。

ほかには、頻尿・尿漏れの大きな原因の一つでもある「骨盤底筋」を鍛えるという方法が有効です。

当院では、FREUDE(フロイデ)という機械を使って電気刺激で鍛える方法を推奨いたします。

なぜなら仰向けに寝たままの状態で簡単に約9000回筋肉を動かす(30分)という非常に効率的なトレーニングができるからです(^^)お困りの方は是非一度お気軽にご相談ください。一人一人に合わせた最善の方法をご提案させていただきます。以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。