6月5日は何の日?

皆さんこんにちは(^^)/栃木県宇都宮市桜にあります、わざあり整骨院の伊澤です。

明日6月5日は「ロコモティブシンドローム予防の日」です。

「ロコモティブシンドローム」とは?

運動器の障害による移動機能の低下した状態を指す新しい言葉です。厚生労働省でもロコモティブシンドロームの周知をはかるとともに、その対策に乗り出しています。

骨や関節、軟骨、椎間板などの運動器への障害は、痛みや関節可動域の制限、姿勢の変化、筋力や柔軟性、バランス能力の低下を引き起こします。これにより、立ったり歩いたりといった移動機能が低下し、生活活動や社会参加が制限されて、要介護に至るという悪循環に陥ります。
当院では、ロコモティブシンドロームを予防するためにインナーマッスルEMSを使用したトレーニングをおすすめしております。最大のメリットは寝たまま関節に過度な負荷をかけることなく、効率よく筋肉を鍛えることが可能なことです。日常生活動作での不安を感じたり、筋力の低下を感じているそこのあなた!今のうちから健康で素敵な毎日への準備を始めてみてはいかがでしょうか(^^)?

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。