深夜のスポーツ観戦で気をつけたいこと

皆さんこんにちは(^^)/栃木県宇都宮市桜にあります、わざあり整骨院の伊澤です。

今日はワールドカップ観戦の影響で寝不足の方も多いのではないでしょうか(*_*;

私もそのうちの一人です。

皆さんはスポーツ観戦をした後に興奮して眠れなくなった経験はありませんか?スポーツ観戦で興奮することにより交感神経の働きを優位にするという変化が体に起こります。そうすると普段は寝ている時間にも関わらず全然眠くない、眠れないといった状態になってしまうんですね。

深夜から連日観戦する方は注意が必要で、このような状態が続くと自律神経の働きが乱れ、体内サイクルが変動し日中のパフォーマンスに大きく支障をきたします。4年に1度のワールドカップを楽しみたい気持ちも十分にわかりますが、健康を害してしまっては元も子もありません。

観戦後に眠りたくても眠れない状態になってしまったときは、ホットミルクを飲んだり、ヒーリングミュージックを聞いたりして副交感神経を優位に立たせるよう工夫しましょう。そして、朝起きたら熱めの温度のシャワーと冷水を交互に浴びて交感神経を優位に立たせる。そんな形で自律神経の働きをコントロールしながら健康で熱い応援をしていきましょう。

がんばれ!日本代表(^^)/"