慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは

皆さんこんにちは。栃木県宇都宮市桜にあります、わざあり整骨院の伊澤です。

先日、落語家の桂歌丸さんが死去されたという訃報は記憶に新しいと思います。訃報を聞いた時には驚いたとともにとても寂しい気持ちになりました。心よりご冥福をお祈りいたします。

歌丸さんを死に至らしめた原因は慢性閉塞性肺疾患(COPD)という病気のようです。

COPDは別名たばこ病とも言われ、原因の90%は喫煙とも言われています。初期症状としては咳や痰が増えて息苦しさを感じたり、進行するとうまく空気を吐き出せなくなり呼吸困難になる場合もあります。その他に骨粗しょう症や心疾患、肺がんのリスクを大幅に高める事がわかっています。しかし、タバコと肺がんの関連はないという研究データもあります。現在どちらの説が有力かというと、前者のほうが大多数の意見です。今明らかになっていることだけがすべてだとは思いませんので喫煙がすべて悪だとも思いません。私自身も元喫煙者です。しかし、禁煙をした現在は喫煙していたころよりもなんとなく健康で充実した毎日を送れているように感じます。(気のせいかも、、、)何が正解で何が間違いかまだまだわからないことばかりですが、一度きりの人生、ぜひとも後味の悪い選択をしないようにしていきたいものですね。

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。