夏のパジャマは何が最適?

皆さんこんにちは(^^)/栃木県宇都宮市桜にあります、わざあり整骨院の伊澤です。

本日は患者様よりお問い合わせいただきました「夜はどんな服装で寝るのが最適なの?」という質問に対して回答していきたいと思います。

7月に入り、ジメジメとした寝苦しい日が多くなりましたね。寝苦しさの一番の原因は高湿度な環境です。

夏になると暑いからという理由でTシャツに短パンをパジャマ代わりにしているも方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、肌の露出が増えると汗がうまく吸収されないため、かえって体温調節が上手くできず睡眠の質を下げてしまうのです。また、うまく吸収されずに残った汗があせもや寝冷えの原因となりますので、お勧めなのは、吸水性、通気性、速乾性に優れた長袖長ズボンのパジャマです。最近は比較的リーズナブルな価格で手に入れることができますので、この機会にTシャツ短パンをやめてパジャマを新調されてみてはいかがでしょうか(^^)♪以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。