色がもたらす健康効果

こんばんは(^^)/栃木県宇都宮市桜にあります、わざあり整骨院の伊澤です。

皆さん、今日着用した服の色は何色でしたか?人は無意識のうちになんとなく色(カラー)を選択して生きています。色を選んだ時、そこにはあなたの心が表れると言われています。

例えば、あなたが落ち込んでいるとき無意識につらい感情をはき出すことができる色を選びます。それは、涙のような青色かもしれません。燃え盛る火のような真っ赤な色かもしれません。反対ににあなたの心がしあわせな状態のとき、さらに幸せな気分になるような心地よい色を選んでいることでしょう。色は心に刺激を与え、感情を豊かにします。感情が乏しくなったり、うまく感情を表現できなくなると、心に大きなストレスを与えます。過度なストレスは体に様々な悪影響を与えます。

色を通して感情を表現することにより、心にたまったストレスとうまく付き合えるようになるでしょう。

今後、色を選択する場面に遭遇したらぜひあなたの直観に従うようにしましょう!その直感で選んだ色があなたに様々なプラス影響をもたらすはずですよ(^^)/”