座るを考える

こんにちは(^^)/骨盤背骨矯正でもご好評いただいております、わざあり整骨院の伊澤です。

忙しい毎日を過ごす中で、座るということについて考える機会はそうありませんよね。正しい座り方について簡潔にお伝えすると

 

骨盤を立たせることが重要!

 

背骨は骨盤という土台の上に積み木のように重なっています。家に例えるならば骨盤が基礎、背骨が柱です、筋肉は外壁でしょうか。骨盤が立った(安定した)状態では背骨や筋肉にかかる負担は少なくなります。逆に骨盤が歪んでいる(不安定)な状態では、背骨や筋肉には大きな負荷が加わり続けることになります。家であれば最悪な場合倒壊してしまいます。では、どのようにすれば骨盤が立つのでしょうか?こちらも簡潔にお伝えすると

 

坐骨(座るときに椅子にあたる骨)が地面に対して垂直になるように座る!

 

次回のブログでは、坐骨を垂直にするためのポイントや工夫について書いていきたいと思います。

楽しみにお待ちいただけますと幸いです(^^♪最後まで読んでいただきありがとうございました。