マスクに期待できる効果

こんばんは(^^)/

最近は気温が急激に下がり、空気も乾燥してきましたねー。私はこの時期の診療中は、予防のためマスクを欠かさずに着用しています。

マスクで細菌やウイルスは防げないとおっしゃる方もいらっしゃいます。私もマスクで完全に防げるとは思いませんが、私がマスクを着用する理由は1つ

 

喉と鼻の粘膜の保温、保湿 です。

 

特にウイルスに対してはこの保温、保湿が非常に有効とされています。ウイルスは鼻や喉の粘膜が十分に保温され潤っていることを嫌います。ウイルスを包む膜が不安定でうまく増殖できないからです。なのでマスクは風邪などの感染症に対して有効であると言えるでしょう。

ちなみに皆さんは細菌とウイルスの違いをご存じでしょうか?この答えは明日のブログで書いていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/”