咳を放置しないで!

こんにちは(^^)/わざあり整骨院の伊澤でございます。

一週間ぶりのブログ更新となります。

本日のブログは体の大切な防御反応の一つでもある「咳」について書いていきたいと思います。

最近の気温低下の影響でしょうか?来院される患者様に咳をされている方が増えてきています。

咳は気道に異物が入ったりや刺激が加わることで、脳の咳をコントロールする中枢に信号が伝わり、異物を排除すべく喉の周辺の筋肉を収縮させ咳が誘発されます(咳反射という大切な防御反応)

そのため、安易に市販されている咳止めなどを常用することはオススメしません。体本来の防御反応を薬で抑制することで、症状の改善を遅らせたり場合により深刻化させてしまうリスクが高まってしまうからです。

咳がでる原因には風邪やハウスダスト、花粉、寒暖差など複数の原因が考えられますが、2,3週間続く咳に関しては決して放置せず、専門医(呼吸器内科)を受診するようにして下さい。以上になります。ではまた来週の水曜日にお会いしましょう!最後まで読んでいただきありがとうございました( ̄ー ̄)♪