インナーマッスルを鍛えるメリットとは

皆さんこんにちは(^^)/先日のサッカーの試合で

7-0という屈辱的な敗北を味わい、さらに自身の肉体強化に目覚めました、わざあり整骨院の伊澤です( ̄ー ̄)✨

 

本日は僕自身も取り組んでいるインナーマッスル強化について書いていきたいと思います。

インナーマッスルは正しい姿勢を保ったり、関節の位置を正常に保つといった体の安定に関わる筋肉群です。

またインナーマッスルは、アウターマッスルよりも疲労しにくい、持久性があるといった特徴があります。

例えば、インナーマッスルを鍛えることで、内臓脂肪の燃焼を促すだけでなく、インナーマッスルが衰えることで

下垂してしまっていた 臓器を正しい位置へと戻してくれる作用にも期待できます。

 

【インナーマッスルを鍛えるメリット】を簡単にまとめると 

▢姿勢が整えられ、美しいプロポーションになる

▢腰や肩のアウターマッスルへの負担が軽減される

▢太りにくくなる

▢リバウンド予防につながる

 といったところでしょうか。

 

このようにインナーマッスルを鍛えることで、さまざまなメリットを得ることができます。

鍛え方としては、バランスボールを使ったトレーニングやプランクと呼ばれる不安定な状態で体をまっすぐにキープするといったような方法が挙げられます。

僕自身はバランスディスクを使用しサッカーのシュート姿勢やボールキープ姿勢を保つ方法と、当院で使用している

インナーマッスルEMSを一日おきの間隔で行っています。このトレーニングの成果は今週末の試合で明らかとなることでしょう。

トレーニング方法は多種多様な方法があるので、自分の体調や生活スタイルにフィットした方法を選択できればいいと思います。

当院では、皆様の目標達成に向けて細かくお話をお伺いし全力でサポートしておりますので、お気軽にご相談いただけますと幸いでございます。お電話やLINEでのご相談、ご予約も承っておりますのでぜひご利用ください( ̄ー ̄👍

 

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m