怪我って何で起きるの?

こんにちは(^^)/先日は第1回5時間リレーマラソンIN栃木に参加しチーム5人中2人が負傷する事態に見舞われながらもどうにか無事に完走することが出来ました!関係して下さった皆様本当にお疲れさまでした👏( ̄ー ̄)

 

では、本日のブログテーマ「怪我って何で起きるの?」について書いていきたいと思います。

さて皆さんこの質問に答えられますか?答えられないとチコちゃんに怒られそうな質問ですね。

 

簡潔に書きますが、怪我をする原因は大きく分けて3つあります。

 

オーバーユーズ(Over use)/ 使い過ぎ、ハリガネを繰り返し折り曲げると折れてしまうイメージ

ディスユーズ(Dis use) / 不使用時の急激な負荷、衝突などの急激な負荷もこれにあたる、交通事故などがイメージ

ミスユーズ(Miss use) / 使い方の間違い、靴ずれを起こしてかばいながら歩くなどのイメージ

 

これらの1つだけが起因となるわけではなく、複合的に影響し身体の損傷を招きます。

今回のマラソンで負傷した2人に関してはすべてが絡み損傷に至ったのだと判断しています。

これらの要素は予防することが可能です。

例えば、以前のブログにも書いたウォーミングアップとクールダウンを十分に行うことや、

体の歪みを矯正し整え、偏った負担、負荷を軽減していくことです。

当院では体のバランスを整える矯正治療を行っております。病院で検査をしても原因のわからない症状や、いつまで経っても治らない症状でお悩みの方はぜひ一度当院までご相談ください。

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました( ̄ー ̄)