社会的時差ボケに要注意!

こんにちは(^^)/

最近、お菓子やラーメンが無性に食べたくなる日が続いており日々食欲と戦っております、わざあり整骨院の伊澤です(*_*;

さて、もうすぐゴールデンウィークですね。今年は10連休♬なんて方も多いと思います。体調管理に気を付けて普段できないことを思う存分に満喫していただきたいと心から願っております。そこで本日のブログでは連休中に気を付けたい事について書いていきたいと思います。

連休でゆっくり休んだはずなのに、勤務日になると体がだるいと感じることはありませんか?それは「社会的時差ボケ」のせいかもしれません。

仕事のある平日は規則正しい生活を送っている方でも長期休暇なると、暴飲暴食、夜更かしをして昼過ぎまでだらだらと寝ている。あてはまる方はこのゴールデンウィークこそはぜひとも気を付けて過ごす努力を強くオススメします。睡眠習慣の乱れによって概日リズム(体内時計)が狂い、肥満や2型糖尿病、心臓病の発症リスクが高まる傾向にあります。

こういった社会的時差ボケを防ぐために、概日リズム(体内時計)に狂いが生じないように生活スタイルを工夫することが必要です。

方法は簡単、普段(平日)と同じ時間に寝て同じ時間に起きるだけでいいです。もちろん食べすぎ飲みすぎにも気を配ってくださいね(*_*;

当院は連休中も4月30日~5月3日以外は通常通り20:00まで受付しております。連休中の急なケガや不調の際にはぜひご相談下さい!

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

皆様が健康で素敵なゴールデンウィークが過ごせますように(^^)