手軽にできる塩みかん風呂♪

最近肌寒い日が多くなり、体の冷えを訴える患者さまも多くなってきました。

今回のわざありブログではそんな患者さま方におススメしている「塩みかん風呂」について紹介していきたいと思います🍊

 

~塩みかん風呂のやり方~

①ミカンの皮を洗濯ネットに入れる(乾燥させた方がいいみたい)

②塩をひとつまみ湯船にいれる 以上!簡単ですよね🤗

みかんの皮にはリモネンという成分があり、これが肌の表面に膜を作ることで保温作用に期待でき、入浴から1時間ほど保温効果が持続し、湯冷め防止効果に期待でき、ビタミンAやCが美肌効果をもたらします。

クエン酸も含まれているので、体臭を消す効果まであります。みかんなどの柑橘系の香りには。テルペイドという精神を安定させる成分もあり、自律神経の調和にも期待ができそうです。

実はみかんの皮は漢方薬の『陳皮(ちんぴ)』として昔から使用されており、陳皮を煎じたり粉にして飲んだりする、と風邪の初期症状に効いたり、胃の調子を整えたりなどの効能があり、とても優秀な食品なんです🍊

ぜひ一度お試しください🐷🛀